shiroの韓国在住日記

慶尚北道に在住の日本人です。フリーランスの韓日翻訳家として活動しています。

【韓国で妊娠】産後調理院(チョリウォン)の予約

こんばんは!shiroです。

海外での出産を控え、不安なこともたくさんありますが、ひとつ韓国で出産するにあたり楽しみなことがあります。それは産後調理院(산후조리원)の利用です。

通称”チョリウォン”と呼ばれるこの施設は、名前の通りに産後のお母さんと赤ちゃんをケアしてくれる場所で、日本はもちろん、韓国以外では珍しいそうで、この話をしたときには日本の家族にも驚かれました。

しかし調べてみたところ、最近は日本でも「産後ケアセンター」というところがたくさんあるようですね~!日本は食事もおいしいだろうし、サービスの質もめちゃくちゃいいんだろうなぁ…とすごく気になります(笑)

産後のトータルケアをしてくれる、チョリウォン

産後調理院(チョリウォン)ってどんなところ?

韓国では自然分娩の場合は、2~3日で病院を退院し、このチョリウォンに入るお母さんが多いそうです。

24時間体制で新生児のお世話をしてくれ、また産母の三食の食事の世話はもちろん、洗濯や掃除などもチョリウォン側で全て行ってくれます。その他にも、お母さんたち向けのプログラム(ヨガや母乳指導、沐浴指導、モビールづくり)、マッサージなど、チョリウォンごとに様々なサービスが受けられます。

それから、調理院と提携しているスタジオで、マタニティ撮影+生後50日の無料撮影をしてくれるというサービスもあります。

また、産母が過ごす部屋は夫以外の入室が禁止されており、両家の両親などの家族は面会室でのみ、産母と赤ちゃんに面会できるようになっています。特に産後は、義両親の干渉を嫌がる人も多いらしいので、これはいいかもしれませんね(笑)

産後調理院,チョリウォン

金額は?どれくらい利用するの?

基本的には、2週間利用するのが一般的のようですが、予約は1週間から可能です。

金額は、チョリウォンによって差がありますが、私が住んでいる地域で比較した際には250~350万ウォン(2週間基準)が相場かなぁ…という感じでした。同じチョリウォンでも、部屋の大きさなどによって金額が分かれており、食事などは同じですが、金額によって産後マッサージなどのランクが変わるようです。

マッサージに関しては料金に含まれているマッサージ以外にも、お金を払って何度でも追加できるそうなので、特に部屋にこだわりがなければ安い部屋を予約し、マッサージをたくさん受けるのがいいよ~と友達にアドバイスをもらいました。

産後調理院を選ぶ決め手は?

私は何よりもまず、家から近いことを条件に選びました。旦那さんが退勤後に通う際に負担にならないようにです。また、通っている産婦人科と提携しているチョリウォンのため、定期的に小児科医の診察が行われるのと、一週間後の検診の送り迎えおよび検診費が無料というのが決め手になりました。

ただ、私の行く予定のところでは、一番上のランクの部屋でしか母子同室ができないというデメリットがあります。他のチョリウォンは、母子同室が可能なところも多いので、旦那さんに赤ちゃんを見せられない、というより触れ合う時間がないのが何よりも引っかかっています…

お母さんは、一日のうちに何度も搾乳コールで呼ばれたり、授乳をするので触れ合う機会は多いのですが…

予約は早めに!

人気の施設では、早くに行かないと予約が難しい場合があるようです。どうしても行きたいチョリウォンがある場合には、妊娠判定をもらってすぐに予約する人もいるとか…私は8週くらいのときに見学に行き、12週を過ぎた頃で予約をしました。

2019年は황금돼지띠(黄金の豚年)といって、韓国では60年ぶりのとてもめでたい一年といわれているため、今年に合わせて出産する方が多いらしい?ので、利用を検討している方はとりあえず予約だけでもしておくのがいいかもしれませんね。

施設によって雰囲気なども違うので、実際に見学して予約するのをオススメします!

産後トウミという制度もある

既にお子さんがいたり、家でペットを飼っていたりして2週間も家を空けられない…というお母さんたちは、産後トウミという制度を利用するようです。

いわゆるシッターさんですね。平日9~17時くらいの間で食事を作ってくれたり、赤ちゃんのケアを一緒にしてくれるそうです。希望すれば、泊まり込みのサービスもあるそうです。

国からの補助も出る場合もあり費用を抑えることができるので、チョリウォンを出た後でさらにこの制度を利用する人もいるとか…私もチョリウォンに行くかトウミを利用するか迷ったのですが、トウミのおばちゃんとの相性も非常に大事らしいので、今回は見送ることにしました。

 

最近では働く女性も増え、また韓国は会社によって、産休の期間が短いところもあると聞きます。そんな中で、お母さんと赤ちゃんをしっかりケアしてくれる산후조리원(産後調理院)は、韓国ならではのおもしろい制度ですよね。

しっかり身体を休めつつ、赤ちゃんのお世話についてプロの方にたくさん教わってこようとおもいます!