shiroの韓国在住日記

慶尚北道に在住の日本人です。フリーランスの韓日翻訳家として活動しています。

【韓国で妊娠】プレゼントも豪華!韓国で母親教室に参加する方法

こんにちは!shiroです。

妊娠が発覚してから、韓国での妊娠・出産に関する知識がなかった私は、日本でいう母親教室・両親学級に参加することにしました。韓国語で母親教室は「산모교실」と言います。直訳すると産母教室となりますね

今日はその産母教室に関して紹介したいと思います。

どうやって参加するの?

まずは、専用のアプリをダウンロードし会員登録します。

現在位置から近くの産母教室を検索しても良し、관심지역(関心のある地域)を登録しておけば、その地域の今後の情報を一覧で確認することも可能です。

f:id:shironim:20190110153623j:plain

気になるプログラムがあったら、そこのページの참여하기(参加する)ボタンをクリックし、必要事項を入力すれば申請完了です! 教室によっては、その母親教室が運営するネイバーカフェ(いわゆる掲示板です)に別途加入・会員登録しなければならないものもあります。規模は教室ごとに30~100名ほどと様々で基本的に抽選になります。

開催日の2~3日前までにムンチャ(ショートメール)で当選の有無の連絡がきます。

どんなことをするの?

母親教室のプログラムとしては、1部に保険などの説明、2部にレクリエーション、3部に抽選会というような流れが多いようです。

2部のレクリエーションは、胎教や母乳に関する講義などが主流なようで、小児科や産婦人科の先生の講義を聞くことができるとても有難い機会です。

基本的にお母さんたちは、3部の赤ちゃん用品の抽選会を目当てに行くことが多いような気がします(笑)景品が豪華なところは、ベビーカーやチャイルドシートが当たることもあるそうですよ!

商品の内容は、申し込みの際に各母親教室のページにて詳しく見られる場合があるので確認してみてください。

私の参加した産母教室は約40人ほどのお母さんたちが参加しており、保険に関する講義を聞いたあと、産婦人科の先生による胎教に関するレクチャーを受けました。みんなで一緒に歌を歌ったり、お腹の赤ちゃんに話しかけるのに最初は抵抗があったのですが、一生懸命頑張りました(笑)

参加プレゼントが豪華だった!

私が参加した際に頂いたプレゼントはこちら~!

f:id:shironim:20190110153802j:plain

ベビーバスをはじめとして、おむつやローションなどのサンプルをたくさんいただきました!!

ベビーバスは、もともと参加者全員プレゼントという条件だったのですが、実際に行ってみると、参加の感想を自分のSNSへアップロードするようにアナウンスがありました!

おむつは、日本製の商品もありますね。哺乳瓶やおむつなどは、やはり韓国でも日本製のものがとても人気があるそうです!

韓国のベビー用品などもよく知らないので、サンプルを試せるのはとっても有難いです。

旦那さん同伴OKの教室もあるらしいので、出産までにあと何度か行けたらいいな~と思っています♪